らくらく

RoyalRisk

ロイヤルリスク

近況を少々語りますね。長文ですが、何卒ご辛抱ください。ホームページを作っているときに聴くのは、BSPラジオがお気に入り。心地よい音楽がかかってていい感じです。

風邪でも走る

先日久しぶりに風邪をひきました。ここ数年来病院にもまったくお世話になっていなかったので、「おや?」とおもったんです。
でも、とりあえず朝のランニングと筋トレはルーティンワークなので「なんかアゴが頗る痛いんだけど!」とこぼしながらも走りました。しかし逆効果だったらしく、アゴは痛いし、熱っぽいし、鼻水止まらないので、病院を探しました。しかし、そこで私の頭の中に一つの疑問が生まれました。「何科の先生に診てもらえばよいのだろう?」体調が悪いのははっきりしてました。鏡で見るとアゴだけではなく頬がふっくらとオタフクカゼのように腫上がっていました!

しかし幼少時にオタフクはかかりましたので、再びオタフク風邪というのは釈然としません。アゴの骨が原因だとしたら、顎関節症だろうかとも勘ぐり、大いに頭を悩ませました。食事時の咀嚼も一苦労で、アゴが辛かった…。
質問系ウェブサイトで自分の症状が何かを聞いてみようか?とも思いましたが、一国も早く診療を受けたかったので、ほぼヤマ勘で耳鼻科の先生に診てもらうことにしました。


病院へ行く

日曜日の午後、急病の患者さんがロビーにワラワラいる中で少々場違いな感覚を抱きながらもソファに座って待つことしばし。

ロビーの様子

横になって、辛そうにしてる人や、ケータイでメールうってるマスクの人や、付添人など雑多な印象でした。診察室では、若いドクターが丁寧に耳やら喉やらみてくれて、一言。「よくわかんないねえ」——…、よくわかんないって、なにそれ!…、と思いつつも気を取り直し、オタフクカゼの可能性も否定はできないという見解をいただきました。結局病名がなんなのかもさっぱり分からないままアンパンマンのような腫上がった頬をさすりつつ腫れを抑える抗生剤を処方して頂きました。


そういえば、先週も風邪ひきながらホームページをつくってて、調子がおかしいのに気づいたんだっけ?

そう、先週もなんだかんだいってちょっと風邪気味だったのだ。顎が痛いなーとか思いながらも若干テンションも高めでビシビシ作品というかなんというかいろいろ制作していたのだ。白鷺が綺麗で見とれていたりしたのだ。


服用時のお薬レシピの詳細

文字数が増えてきたので、こっちのページに続きを書きました。よかったらどうぞご覧下さい。 こちら →
見たくなかったら、速やかにこのウィンドウを閉じて、グーグルをご覧下さい。ニフティもおすすめですよ。

©2005 royalrisk.sakura.ne.jp All Rights Reserved.
クチコミで評判のクリニックは上野クリニック!!。そこでは性病検査キットも案内してくれるそう。バイクローンもネットで話題沸騰中。